5周年記念パーティー


ふるさとイベント協議会☆総会&5周年記念パーティを開催しました

【日時】2014年6月28日(土) 14時~19時 

【場所】コミュニティーカフェ『カフェフレンズ』

 

【1部:ふるさとイベント☆セミナー】 14:00~16:15

①    主催者挨拶

②   ふるさとイベント協議会・活動報告

   理事 藤崎ひろみ

 

③   ゲストスピーカー1 生産者・農業テーマ

       NPO法人ふるさとイベント協議会・副理事長 荻原昌真

 

④   ゲストスピーカー2 地域活性テーマ 「地域活性化事業の立ち上げと運営・経営」

   NPO法人 田舎ぐらしの郷(さと)南アルプス 事務局長 神ひとみ

 

⑤    休憩(5分)

 

⑥   ゲストスピーカー3 援農テーマ「ぶどうばたけと援農隊」

   ぶどうばたけ 援農隊 湖中淳二、池山朱美

 

⑦   ゲストスピーカー4 耕作放棄地、地域活性テーマ 

   医農野菜の会、君津大鷲の森開発プロジェクト 村上洋一郎、岩野功 

 

⑧   ふるさとイベント協議会・2014年度の活動について

   ふるさとイベント協議会・理事長 上重勝彦

 

 【2部:ふるさとイベント交流☆パーティ】 16:30-19:00

     ・乾杯のご挨拶

    ・食材とご提供者のご紹介

    ・参加者ご紹介タイム

     ・アコーステックライブ 第1部

    ・参加者ご紹介タイム

    ・アコーステックライブ 第2部

    ・ご案内事項

    ・集合写真撮影

 

ゲストスピーカーの皆さん

【神 ひとみ (じん ひとみ)】 

・株式会社メイプルノア代表取締役

・特定非営利活動法人田舎ぐらしの郷南アルプス事務局長。

50歳バツイチ独身。事業コンサルティング&プロデュース。広告代理店の営業から仕事人生をスタートし、25歳の時に勤務していたコンサルタント会社で「農村活性化事業」と出会って以来、それがライフワークに。

会員制滞在型市民農園「クラインガルテン」は、長野で1件、山梨で2件、立ち上げから関わって25年目。

山梨県南アルプス市では、運営を担っていただく地元農家さんのワークショップから組織化を行い、NPO法人化し、

4月1日より「南アルプスクラインガルテン」の指定管理を受託。この組織では他に、「南アルプス中野せせらぎ棚田倶楽部」を行っている。

今回は主にこの南アルプス市での農村地域活性化事業の事例をぜひ皆さんとシェアさせていただき、私自身の学びの機会にできることを楽しみにしています。

特定非営利活動法人田舎ぐらしの郷南アルプス http://www.inaka-minamialps.jp

南アルプスクラインガルテン http://www.minami-alps-klein.jp

株式会社メイプルノア http://www.maplenoah.com

 

【湖中 淳二 (こなか じゅんじ) 】

学生時代からのバイク好きが高じて、1986年 本田技研工業に入社。以降、本田技術研究所で2輪車の開発、テストに携わっている。

20年くらい前にワインを買いに行ってた山梨の勝沼で「ぶどうばたけ」というぶどう農園を知り、ぶどう狩りに通うようになる。

そのうち農作業を手伝うようになり、毎週末に通うようになる。それ以降、設備の修理や設置、農器具のメンテナンスをメインに農作業、ワイン作りや接客など様々な作業の手伝いを行っている。

趣味:日曜大工、機械いじり、酒、ギター、旅行など面白そうなことは自分でやってみないと気が済まない。週末に「ぶどうばたけ」または勝沼ユースホステルを訪れると、かなりの確率でいます。興味のある方はぜひお声かけ下さい。

 

【池山 朱美 (いけやま あけみ)】

大学卒業後、包装メーカーにて秘書、編集、営業管理業務を担当。退職後、療養中に医師を通じてからことばの奥にある優しさ、深さに目覚める。同じ頃、友人の紹介でストーリーテリングを知り、江東区にあるおはなしかごへ通い始め、大竹麗子に師事。

その後、金融機関の住宅ローン・担保評価部門で派遣社員として働きはじめる。

週末に何度か行っていた山梨・勝沼で農家のぶどうばたけと醸造元の菱山中央醸造を知り、週末にだんだん通うようになり、現在に至る。

 

【村上洋一郎(むらかみ よういちろう)】

君津大鷲の森イベント窓口、医農野菜の会副代表、栽培責任者。

子供が出来たことを切欠にこれからは自然環境(農と食)の時代だと思い、千葉農産と大鷲の活動に共感し2013年に脱サラ、君津に移り住む。

開発プロジェクトの仲間たちと医農野菜の会を立ち上げ、千葉農産協力のもと安心・安全・高機能な野菜作りとして無農薬・無化学肥料で種にこだわる野菜栽培を開始。

現在は野菜の生産・販売を行いながら君津大鷲の森でのイベントを企画・実施。地元消防団にも加入し、大鷲関係者との交流を深めながら君津大鷲の森の発展に向けて全力疾走中

 

【岩野 功 (いわの こう)】

現 職は恵比寿でデザイン会社に勤めており、(様々な)クライアント様の販促企画の提案・制作、商品パッケージデザイン、店舗デザインetc..な ど、ざっくりですが「1枚の名刺から店舗のデザインまで」お客様の問題をクリエイティブを通して成功に導く仕事を行っております。 

また、プライベートでは、農業に興味があり)様々な方との出会いをきっかけに、現在では千葉県君津市にある「大鷲山」という

東京ドーム12個分もある森を里山に戻すためプロジェクト発足し、耕作放棄地の開墾イベント・無農薬の野菜づくり・商品開発・そこでの障がい者雇用企画など、地域活性化と健康を地軸におき、現在活動中です。

 

出演ミュージシャンの皆さん

【Shinon (しのん) 】

GYPSY QUEENの ボーカリスト

2001年より中国、ASEAN諸国を中心としたアジア各国で活動中。海外公演は通算130回を数え、必ず訪れた現地の言葉で歌い、話しかけるスタイルで会場の一体感を生む。

来月ベトナムのホーチミンで開催されるTOUCH FESをはじめ、年内にASEAN諸国へのツアーを予定。

GYPSY QUEEN  http://www.gypsy-queen.com/

Shinon ブログ http://blog.livedoor.jp/xinong923/

 

【Nine States (白木悠貴) 】

ボーカリスト

2008年、宮崎より上京。六本木で行われたオーディションイベント「Meets the voice」にて優勝。

第一興商presentsの「indeas-A-Go-Go」に出演。

2009年、全国スポーツレクリエーション大会開会式(宮崎木花競技場)にて、母校のブラスバンドをバックに2万5千人をバックに歌唱。最後に元宮崎県知事の東国原とともにステージに上がり、「世界に一つだけの花」を歌唱。

2012年、アーティスト名を「Nine States」に変更。

九州出身というところから、 Nine(九)States(州)と名付ける。

2012年5月より、湘南78.3Hz「水曜ハイテンション!」の第五週水曜日のレギュラーに抜擢。

2012年7月、CDアルバム「earth believe」を発売。

地元宮崎をはじめ北海道、名古屋、岐阜、大阪、福島、金沢など全国でライブ展開している。

2013年ベトナムフェスティバル(代々木公園)、ASEANフェスティバル(代々木公園)に出演しアジアへ音楽を発信している。

 

【渡邉恵里 (Erity) 】

クラッシックポップシンガー

Erityと申します私は今、愛と癒しをテーマに「出逢ってくれた方々全員の心に花を咲かせたい」との想いで音楽活動中です。

埼玉県立芸術総合高等学校音楽科声楽卒業

2012.6.23 Erity 1st ワンマンLIVE 「LOVE and HEAL」

2012.12.17  Erity 2nd LOVE and HEAL X'masコンサート

2014.1.31 Erity 3rd LOVE and HEAL コンサート

Facebookページ https://www.facebook.com/classicpopseri